扶養を抜け出す決意

こころのブログ

私は今、旦那さんに扶養されています。

これは結婚した時からそうで、

扶養されてた方がお金的にも助かるし…とか

まぁそんなに稼げなくても最低限生きてはいけるしな…とか

とことん甘い考えでした。

しかし、ずっと扶養で居続けるということは

まず大前提として自立出来ていないということですし

1ヶ月あたりの収入の額に上限が出来る=その額の中でしかお金が使えないということ。

その分、お客様に価値を提供できるだけの自分になるための投資も、額が限られてしまう。

何かまとまったお金を使いたい時は、旦那さんにいちいち頭を下げて許可を得ないといけない。

それって本当に自由度が低すぎると思いますし、そんな縛りの中で生きていくのが嫌になりました。

何より、「自分のお金的に助かるし〜」「生きてはいける」という考え自体が、自分のことにばかり目が向いている状態。。

自分がそういう状態だってことがちょっとありえないですし、

まだ見ぬお客様…悩みから脱出したいけど出来なくて困っている方、変わりたいけどどうしたらいいかわからない方…そういう人たちのために行動していきたいと心底思いました。

そして、お客様の人生をガラッと良い方向へ変えられるくらいの力のある自分になるために、もっと自分自身に投資していきます。

どうやら私、サロン全体のリーダーなんです。

サロンメンバーには、スピリチュアルカウンセラーをされている方が多くて

心の光(強さ)の要素を生まれつきたくさん持っているメンバーもいて…

そんな中私はというと、心のカウンセラーなのでスピリチュアルも全くやりませんし

生来心の闇(弱さ)の方が多いタイプ(もしかして闇の種の数だけで言えばサロンメンバー中1位なんじゃないだろうか😓)。

なぜ私?と、ずっと思ってました。

何かの間違いじゃないのか??とか。

でも、やっぱり私ならしいんです。

そこでふと思ったのが、闇の言い訳をなくせるのは私が適任なのではないかと。

これだけ弱さを持った人間でも、地に足つけて心の強さの方で生きていくことが出来るんだということ。

それを生き様で証明し、背中で語れるようにならないといけない、そんな気がしました。

心が良くなったかどうかは、現実を見ていればわかります。

【こころ】という名に恥じないよう、しっかり現実を動かしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました