身の程を知ったら、そこからがスタート

こころのブログ

今日は夕方から、2回目のジョギングをしてきました!

前回のジョグが2.16kmだったので、最低それ以上は走るということと

前回はゆるく走っただけだったので、今回はもう少しペースアップして走るということを最低目標としました。

で、実際に走ってみて。

ペースアップしているので、やはり少しずつ疲れが出てくるわけです。

「もうそろそろ3kmくらい行ったかな…」というところで止まって測ってみると、スマホの画面は2.38kmという表示…

まさかの、前回より200mちょい多く走っただけでした。。。😇

まず手始めに、5kmマラソンから挑戦しようと目標にしていました。

正直、5kmなら少し練習すればいけるっしょ。と思ってしまっていた部分があり…

しかし実際に走ってみて、

「え?結構しんどさを感じた割には5kmの半分も行ってないんやけど…?」と、驚愕でした。

自分には思った以上に持久力がなかったこと。

5kmは今の自分からしたら、乗り越えれるのかも分からないような目標であったということ。

思い描いていた「余裕そう」は、自分の妄想でしかなかったという事実。。。

現状を把握して己の浅はかさを一気に痛感すると同時に、「本当に5kmマラソン走り切れるのか…?」と、茫然としました。

でも今回私は、自分に負荷をかけて走ってみて良かったと思いました。

チャレンジしてみたからこそ、今の自分の力量を正確に測ることができた。

持久力が無いなら無いで、身につくように練習していけばいい。

現状を知らなければ、自分の傾向もわからないし、対策も打てない。

つまり、良くなるためには現状を知るということ。

それはイコール、身の程を知ることではないかと思うのです。

自分の現在地を知って、思っていたより出来ていなかったり、全然アカンやん…となっても、大丈夫。

今を嘆いても何にも変わらない。

変えられるのはこれからの選択と、それに付随する未来だけ。

冷静にこれからどうしていくか、見据えて行動すれば良いだけです。

現状や、己の身の程を知ったなら、今、ここからが本当のスタートです✨

私もへなちょこ持久力ですが、希望を見据えて5km完走出来るよう自分の身体を育んでいきたいと思います‼️✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました