生きている証を感じ取る/五感をフルに使って生きてみる

こころのブログ

ブログを読んでくださっている方はご存知のとおり、最近はもっぱら冒険している私なのですが…

冒険を通してふと思ったことがあります。

「冒険しよう」と思った時に、特にこうするぞ!と思ったわけでもなくごく自然と、自然に触れる機会が多くなっていったのですが

海のさざなみや川のせせらぎの音を聞き、移ろいゆく空の色を瞳で捉え、木の葉の匂いを嗅ぎ、釣った魚や育て上げた野菜を食べ、心で感じていると…

今までいかに自分が、五感省エネモードで生きてきてしまっていたのか。

こんなにも自ら、感性を殺すことばかりしていたのか…と、衝撃を覚えました。

なぜ急にこう思ったのかというと、YouTubeでサロンメンバーのメリアさん

「天界からのメッセージ」を降ろしていただいたことがきっかけでした✨

▼メリアさんのYouTube▼
https://www.youtube.com/channel/UCbLalneShLiAuSRzo9lstyg
▼メリアさんのブログ▼
https://www.feather-wing.com/blog/
素材の味を感じること。
感性を磨き上げること。
生きている証を感じること。
 
たくさんのメッセージを頂き、特に生きている証を実感するというのは今までしていなかったなと思い、次の日(山に登った日)から意識してみることにしました。
しかし、感じようとしても、生きている証がどんなものかよく分からない…ということに気づいたんです。
で、なぜ自分はこんなことも分からなくなっているんだろう?と思っていると、電車に乗っている時にハッと気づきました。
自分の目の前で、座っている人の全員がスマホを見て俯いていたんですね。
それはつい先日までの私の姿だったんです。
 
今までずっと何十年と、スマホ漬け。ゲーム三昧。
友達と遊ぶのも、美味しいご飯を食べるだとか、カフェに行くとか、映えるスポットに行ってキャイキャイと楽しんで帰るみたいな。。。
それらが悪いこととは思いませんし否定するつもりもありませんが、圧倒的に自分の五感を使えていないんですよね。
これはその状態を脱したら分かることなのですが、五感を使っているようで、実は全く使えていないんです。
 
心で感じようともしてこなかった、その積み重ねが今の私の状態を作り上げてしまったんだなと気づき
あぁ、なんて勿体無い時間の使い方で生きてきてしまったんだろう……と、後悔とまではいきませんけど、そんなような気持ちになりました。
 
そこからは、「少しでも感性を磨き上げて、生きている証というものを感じ取ってみたい…!」と思い
料理の味付けもごくシンプルなものにしてみたり、なるべく服もシンプルなものを選んでみたり
素材の味を味わうよう意識をしてみました。
 
すると、「自分は今ここに存在しているんだな」ということを、ほんの少しずつ思えるようになりました。
登山の筋肉痛によるふくらはぎの痛みも、朝晩の少し肌寒く感じる空気も、うす塩だけで食べる鯛の優しい味も。
全て私が生きているからこそ、感じられることなんだなぁと。
 
でも、生きている証というのはもっと、奥深いもののような気がします。
今書いたことはその、ほんの上澄みに過ぎないんだろうなという感覚があって。
「生きている証、これか!」というのをズシッと感じ取ることができる日までは、いろいろ模索してみようと思います。
 
メリアさんにメッセージを降ろしてもらわなかったら、そういった視点で心で感じることはしていなかったかもと思うので
今回のメッセージは本当に私にとっての大きなヒントとなりました!
メリアさんのメッセージを聞いていると、本当にもっと自分は良くなれる、限界というものはないんだ…と心から思え、スイッと背中を押してもらえたような感覚です☺️
メリアさん、ありがとうございます!✨✨
 
さて、ここのところ冒険続きで少し肉体的な疲れも溜まってきていましたので、明日はしっかり身体を休めてあげようと思います^^
ここ最近の気づきもゆっくりブログにまとめます*

コメント

タイトルとURLをコピーしました