世の中の当たり前や幸せについて考えてみた

こころのブログ

旅が終わり、今日は実家に少し早いお盆の帰省をしています。

旅を終えて思うこと…

世の中の当たり前とされていることや、

世の中の幸せだとされていること。

今まで1mmも疑いもしてこなかったことを

ここにきて、それらは本当に必要なのだろうか、、、と考えるようになりました。

お盆やお正月の帰省って必要だろうか。

結婚は果たして必要なのだろうか。

子供を産む必要性は?

誕生日を祝う必要って何だろう?

本心からそう思い考えられるようになったということは、

本当に「あってもいいし、なくてもいい」の状態になれたということ。

心が変わると、感覚ってこんなにも変わるものなのかと。

驚きと、戸惑いと、、これから自分の身をもって探究だな……という感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました